庭の木
FC2ブログ

森のギャラリーと演奏会

お知らせがおそくなりましたが、
大阪、池田市にある、GULIGULIさん <https://www.guliguli.jp> にて、展示中です。

造園会社さんが運営する、カフェとショップと、ギャラリー。
屋久島の森もイメージした、小川のながれる素敵なお庭。
造園のプロが毎日お手入れしているという、街中とはおもえない贅沢な空間です。
ギャラリーからも、大きな窓から緑がいっぱいのぞくので、開放的で自由な雰囲気。


LRG_DSC08609.jpg


そして、今回は、インドのブッダガヤやデリーで服作りをされている、NIMAI-NITAI <https://nimai-nitai.jp> さんに
ご一緒させていただいております。


心地のいい、手紬手織りの生地で、シンプルで、ほんのり心踊るシルエット。
uskabardのアクセサリーと、空間と、とても伸び伸びよく合ってうれしそう。

池田には、ここ数年ですてきなギャラリーやお店が増えているようで、
レンタサイクルや歩きで、じっくり回るのがおすすめだそうです。


gl.jpg


会期は長く、NIMAI-NITAIさんも、uskabardも、週末にほぼ在廊します。


そして、本日18日、lilynaoto の演奏会を開催いたします。
uskabardのお店でも2度演奏していただきました。
砂漠に伝わる歌、神様に捧げる歌、様々な楽器の音色。
インドを旅したような、音巡りのひととき。

ぜひ、共にすごしましょう。


- - -
lilynaoto 「印度音巡り」
8月18日(日)
open 18:30 start 19:00 ¥3200 (1drink /屋久島のお茶付き)

場所 GULIGULI Gallery

<ご予約・問合せ>
*「lilynaotoライブ予約」と件名に入れて、
お名前・人数・連絡先の記載をお願いします
▶︎GULIGULI / info@guliguli.jp / 072-734-7603
▶︎NIMAI NITAI / info@nimai-nitai.jp
- - -

fullsizeoutput_253c.jpeg


そして、NIMAI-NITAI と uskabard の合同展示は、9月2日までです。
- - -
NIMAI-NITAI × uskabard 「はおりの風景」
8月4日(土)〜9月2日(日)
火曜定休 11:00-18:00

在廊日
NIMAI-NITAI 8/18,19, 9/1,2
uskabard 8/18,25,26, 9/1,2
- - -

おまちしております♪

古代の未来人

iw.jpg



明日のことですが、

uskabardにて、
ケーナ奏者の岩川光さんの演奏会を開催いたします。


全国各地、ツアー中の岩川さん。

出会いは、今年。東京のギャラリーにて。
時を奏でるイベントをされていて、知らずに偶然訪れたのでした。



ケーナとは、見た目、日本の尺八のような、縦笛で、
岩川さんは、8、9歳のころから独学ではじめられたそうです。

そのとき購入した2枚のCDのうち、一枚は、バッハをケーナのみで演奏されたもの。

南米の音に限らず、クラシックやジャズ、音楽というより大きな自然の音のような。
なんとも言葉ではなかなかあらわせない世界にいらっしゃいます。

とても大きな。深い。深い。



南米ツアー中に出会った、山の持ち主につれていってもらった
コンドルの住処のはなしや、
古代の楽器から、昔の音階がわかるというはなし。
隅から隅まで、どれもとても興味深い。


ツアーに、たまたま1日あいているということで、流れから、京都でも演奏していただくことになりました。
とてもたのしみです。


ケーナ奏者の岩川光さん。youtubeでもいくつか演奏を聴くことができます。
お越しになれない方も、ぜひのぞいてみてください。
すごい方です。。


感覚の素直な、学生さんや、お子さんにも体感していただきたいです。
ご予約まだ承っております。ぜひ。

- - -
7月20日(金)
”FUTURISTA ANCESTRAL"
岩川光 古代の未来人 at uskabard
open 17:30 start 18:00
¥3000 高校・大学生¥1000 中学生以下無料
- - -

ご予約・お問合せ
075-201-8501
info@uskabard.com



「色鮮やかな手織りの絨毯の上に並べられるのはコンドルの羽軸のパンパイプやアルパカの骨のケーナ、
4500 年前の楽器に見えない楽器や1700 年前の土笛、鼻笛に法螺貝、愛を伝える笛に病気を癒す枝。
南米大陸だけじゃない、アフリカ、アジア、中東、太平洋の島々…。
たった一人で30 種類以上の楽器を操って描き出す音楽の始まり人と人の交流の足跡、大自然、
過去と未来、そしてあなたと私。」

大阪へ

uskabard_02校正後


今週からはじまります。

. . .
uskabard 期間限定ショップ

7月11日(水)〜7月17日(火)

大阪タカシマヤ 1階婦人アクセサリー売場 イベントコーナー
. . .

大阪タカシマヤさんでの出展は、5、6年になりますが、
今回からすこし場所がかわったそうです。

まだわたしたちもよくわかっていませんので、1階で聞いてみてくださいね。


毎日ふたり交代で在店します。
どうぞお立ち寄りください。

カッチ御一行さま回顧

LRG_DSC07857.jpg

居るだけで、じんわりうれしくなるカッチの地より、
たくさんの職人さんたちが日本にやってきました。

大阪の展示会を終えて、そのうち7名が京都へ。
急なながれで、友人とあちこちご案内することになりました。


本当は、することがたくさんあったのだけれど、
インドではあちこちで、たくさんのインド人たちにお世話になっているので、
なんとか彼らにもたのしんで帰ってほしいと。こんな機会はなかなかないし。

家事をとしさんに大協力してもらい、気がつけば朝から夜まで。6日間。がんばった!


DSC07816.jpg


とはいえ、
お互い忙しくて最近なかなか会えなかった、関西のインドを愛する仲間たちともひさしぶりにじっくり会えて、
京都のモスクへはじめて行ったら、近くにおいしーいハラルレストランを見つけて。
そして、久しぶりに鞍馬寺にものぼって。
たのしかった毎日。
体力消耗以外は、よいことづくし。ありがとうありがとう。


DSC07904.jpg

大雨の土曜日には、ふた坊やも参加。

人見知りな彼も、一番若手のvimalがたくさん遊んでくれて、
さよならのあとは、力なく崩れ落ちるほどに落ち込んで。


とても心が近くて、あたたかい人柄。
またカッチに行くたのしみが増えたのでした。

DSC07911.jpg

初夏の営業日

DSC07930.jpg

本日より、五日間。
初夏の営業日 です。


新作あれこらと、布やがらくた。

じっくりオーダーのご相談へも。



庭の紫陽花も元気に咲いています。

どうぞ、ふらりと遊びにいらしてくださいね。


- - -
uskabard 初夏の営業日

6月28日(木)ー 7月2日(月)
12:00 - 17:30
- - -

次回は、冬のはじまりの頃の予定です。



インドで食べた果実の種から、
ぐんぐん育ち、花が咲きました。

お越しいただいた方から、ご希望のお一人様に、差し上げます。
実がなるといいですね。






HOME


  
 

京都のuskabardです

お店のこと

日常のこと

旅のこと


entries

categories

archives

link