庭の木 靴底リニューアル

靴底リニューアル



一年間履きつづけたらくだ革の靴を再びジャイサルメールまで履いていって、
同じ靴を買って帰るというのが恒例なのですが、
ジャイサルメールまでもたなそうだったので、ボロボロの靴底をやっと直してもらいました。
これでとうぶん大丈夫。


手際がよいです。



ウダイプルは、はじめてきた街なので、
歩きまくって迷いまくって、
距離感とか雰囲気を吸収しようと。

骨董品のお店がいっぱいで、
ちょこちょこ購入しています。


不気味な子どもマネキン。

おー!インド~(^-^)/
人形の顔もインド人やね。
楽しんでね~また連絡します~(^_-)-☆

早速インドにいるわけねー。
現地で直してもらうってイイネ。

靴底ゴムが、タイヤの余りっぽく見えるのは私だけ~w
旅は足元大切だからね、なにより

>tちゃん
インドにかぎらずだけれど、無気味な人形や看板おおいですよねー。
ついつい写真とっちゃいます。
そろそろチケットはとりましたか?

>みっちゃん
つくりは荒いけれど、気軽に治してもらえるからいいよー。
ここなら、治しながらずっとつかえちゃう。

>HARUくん
あたりー。タイヤのゴムですわ。笑
足元の石でナイフを研いで、器用にきっていくよ。

HOME


  
 

京都のuskabardです

お店のこと

日常のこと

旅のこと


entries

categories

archives

link