庭の木 アジュラクプリント

アジュラクプリント

ajurak03.gif

Bhujについて、いつものホテルにおちついたら、
軽くて丈夫なおおきな袋に、水とビスケットをいれて、
周辺の村めぐり。

バスで2時間東にある、 Dhamankhaと、
Bhujからすこし東の、Ajurakpurへ。

草木染のブロックプリントの村です。


パキスタンとまたがってある、アジュラクプリント。
数十年前は、ほぼ化学染料にかわったところを、モハマドさんが草木染に再び力を入れて、
いまはその家族が、それぞれ活動しています。

ajurak07.gif

ここらへんは、ひるまはあたたかいけれど、朝と夜はひんやりします。
あさ8時ごろ、まだ水がつめたい時間から、
ビニールをかぶって、水の中での作業。

生地をあらって、たたいて、絞ったり、やわらかくしたり。


ajurak02.gif

建物のなかでは、リズミカルに、手際よく、
木版で模様が描かれていきます。

ajurak04.gif
この道25年のヴェルジーさん。職人タコのすてきな手。
ajurak05.gif
ぼくはまだ3年だから。と、これからどんどん味がでてくる、つるつるの手。

ajurak13.gif ajurak06.gif
木版づくり、ひとつひとつ手作業。宝のやま!


ajurak08.gif

染めて、洗って、乾かして。
洗濯物も、すぐ乾くいい季節。

雨季はおやすみするそうな。


ajurak10.gif

仕事とつなげる前から、ここにきては布をえらんで。をくりかえしていました。

ウスカバードは、いまはほぼアクセサリーづくりでいっぱいですが、
この生地をつかった小物もつくりたい。。

オーダーでなく、自分でつくりたいので、なかなか手がたりないところですが、
今年こそ!

すてきなものは、眺めているだけでしあわせになります。


さ、あしたは他の村へ。

blogでははじめて。

昨年手づくり市や上映会のイベントでお会いし、一度ウスカバードにお伺いしたく、ホームページを見ておりました。
インドへ旅に出ておられると知り、blogを拝見させていただきます☆
私もインドのものづくり事情や、人々の生活を知りたく、行きたくてたまらない毎日です。
記事や写真を楽しみにしています(^-^)v

>今西さん
おひさしぶりです!ラジャスタンのイベントに来ていただきましたよね!
みてまわった空気感をのせていければとおもいます。
またどこかでおはなししましょう☆

HOME


  
 

京都のuskabardです

お店のこと

日常のこと

旅のこと


entries

categories

archives

link