庭の木 動物ふうた

動物ふうた

道に、牛や犬や山羊がいるのはあたりまえのインド。

そういえば、人が蚊や鼠を殺すのを見たことがない。
暴れん坊の野犬を、車で何十キロも遠いところに連れていったと聞いたことがあるけれど、自力で戻ってきたそうな。ごく自然に、生き物を処分するという発想がないのだろうね。インドの好きなところのひとつ。


人の生活と動物との境界線がとても薄くて、
友人宅には山羊がわたしの足を踏みながら部屋を行き来。

たくさん触れて、ふた坊の動物好きを知りました。
飼ってあげたいくらいの密着ぶり。
家を空けることがおおいので、むずかしいところ。。




ブジでは、牛の餌やりが日課に。



鶏抱っこ。そうとううれしかったようで、ずーっと離さない。





まだ一週間ほど。産まれたばかりの子山羊と子牛。

子山羊の柵からしばらく出てこなかった。。笑


みんなほんとうにやさしいです。

HOME


  
 

京都のuskabardです

お店のこと

日常のこと

旅のこと


entries

categories

archives

link