庭の木 古代の未来人
FC2ブログ

古代の未来人

iw.jpg



明日のことですが、

uskabardにて、
ケーナ奏者の岩川光さんの演奏会を開催いたします。


全国各地、ツアー中の岩川さん。

出会いは、今年。東京のギャラリーにて。
時を奏でるイベントをされていて、知らずに偶然訪れたのでした。



ケーナとは、見た目、日本の尺八のような、縦笛で、
岩川さんは、8、9歳のころから独学ではじめられたそうです。

そのとき購入した2枚のCDのうち、一枚は、バッハをケーナのみで演奏されたもの。

南米の音に限らず、クラシックやジャズ、音楽というより大きな自然の音のような。
なんとも言葉ではなかなかあらわせない世界にいらっしゃいます。

とても大きな。深い。深い。



南米ツアー中に出会った、山の持ち主につれていってもらった
コンドルの住処のはなしや、
古代の楽器から、昔の音階がわかるというはなし。
隅から隅まで、どれもとても興味深い。


ツアーに、たまたま1日あいているということで、流れから、京都でも演奏していただくことになりました。
とてもたのしみです。


ケーナ奏者の岩川光さん。youtubeでもいくつか演奏を聴くことができます。
お越しになれない方も、ぜひのぞいてみてください。
すごい方です。。


感覚の素直な、学生さんや、お子さんにも体感していただきたいです。
ご予約まだ承っております。ぜひ。

- - -
7月20日(金)
”FUTURISTA ANCESTRAL"
岩川光 古代の未来人 at uskabard
open 17:30 start 18:00
¥3000 高校・大学生¥1000 中学生以下無料
- - -

ご予約・お問合せ
075-201-8501
info@uskabard.com



「色鮮やかな手織りの絨毯の上に並べられるのはコンドルの羽軸のパンパイプやアルパカの骨のケーナ、
4500 年前の楽器に見えない楽器や1700 年前の土笛、鼻笛に法螺貝、愛を伝える笛に病気を癒す枝。
南米大陸だけじゃない、アフリカ、アジア、中東、太平洋の島々…。
たった一人で30 種類以上の楽器を操って描き出す音楽の始まり人と人の交流の足跡、大自然、
過去と未来、そしてあなたと私。」

HOME


  
 

京都のuskabardです

お店のこと

日常のこと

旅のこと


entries

categories

archives

link